令和2年3月から 外国人雇用状況の届出において、 在留カード番号の記載が必要となるとのことで、ハローワークより案内が出ております。また、経過措置で、令和2年2月29日以前に雇い入れ、離職のあった外国人の届け出については、令和2年3月1日以降も経過措置として、これまで通りの届出様式で申請ができるとのことです。

詳しくはこちらをご覧ください。

令和2年3月から 外国人雇用状況の届出において、 在留カード番号の記載が必要となります。(PDF)

 

お気軽にご相談ください。助成金の相談も承っております。

メール:komoto@k-s-j.net 電話:06-6264-6264