新着情報

最低賃金改正のお知らせです。

大阪・兵庫・京都労働局より、最低賃金改正のお知らせが出ています。この最低賃金は、原則として、発効日より、府内・県内の事業場で使用される正社員、パート、アルバイトなどすべての労働者に適用されます。 詳しくはこちらのページを …

平成29年8月1日から、年金の資格期間短縮に伴う、任意脱退制度の廃止について

これまで、外国の方が来日された際などに、老齢年金を受け取るための資格期間を満たせないときは、厚生労働大臣の承認を受けて、被保険者の資格を喪失することができました。これを任意脱退制度といいます。平成29年8月より、資格期間 …

最低賃金が改定されます(確定しました)

【労務ROAD(平成29年9月19日)】 最低賃金の引き上げ額が確定致しましたので、再度ご確認をお願い致します。 また、最近では、仕事と介護の両立に悩まれている従業員の方が増えてきている 状況があります。 そのような状況 …

平成29年8月1日から、年金の資格期間短縮に伴う、遺族年金の支給要件について

遺族年金には、「遺族基礎年金」「遺族厚生年金」があり、被保険者または被保険者であった方が、亡くなったときに、生計を維持されていた遺族が受けることができる年金です。亡くなった方につきましては、これまで通り、受給資格期間が「 …

平成29年8月1日から、年金の資格期間短縮に伴う、寡婦年金の支給要件について

寡婦年金は、第1号被保険者として保険料を納めた期間(免除期間を含む)が「10年以上」ある夫が亡くなった時に、10年以上継続して婚姻関係にあり、生計を維持されていた妻に対して60歳から65歳になるまでの間支給されます。改正 …

top

topmainmarl

はじめまして。河本社労士事務所です。
これまでに上記のようなお悩みを多くご相談をいただき、解決に努めて参りました。
20年近い経験と年間数十件の対応実績を元に、スタッフそれぞれが、 労務問題、助成金、年金、育児介護、人事制度など得意分野を担当し法改正や 時代の流れに対応して、いち早く情報提供をさせていただいております。
社労士の仕事を広く、深く捉えており手続代行屋や労務問題屋ではなく、
中小企業の経営者の経営のパートナーとして経営に携わっていきたいと考えております。

topmain_r1_c2 topmain_r1_c5
私達は、歯科・医科のクリニック様で、
大阪NO.1の実績を誇る社労士事務所です。
12年間の飲食業界経験を基に、
飲食店の 労働環境、労働問題に的確に取り組みます。

 

 

河本社労士事務所

電話番号
06-6228-8555

アクセス
〒541-0047
大阪市中央区淡路町2-4-3
ISOビル7F

ご対応時間
平日9:00~18:00

PAGETOP
Copyright © 河本社労士事務所 All Rights Reserved.