セミナーのお知らせ

『リーダーシップ』と『フォロワーシップ』NO.2の育成

!!スマートフォンやパソコンから簡単にお申込み頂けます!! 【このセミナーで得られるもの】 組織において、トップ・リーダー・部下がそれぞれの役割を適切に果たすためには、 「リーダーシップ」と「フォロワーシップ」が鍵となり …

新着情報

中退共・iDeCoをご存知ですか?

【労務ROAD(平成30年10月22日)】 中退共は一言で言えば中小企業向けの退職金制度です。 国による掛け金の助成があったり、掛け金が全額非課税になったり等 メリットは色々あります。 また、個人型確定拠出年金は、加入者 …

平成30年10月1日より、社会保険の随時改定(月変)の際、年間平均が取り入れられます。

今まで、社会保険の定時決定(算定基礎)の際、4~6月の報酬額と、前年1年間の報酬額に、2等級以上の差があり、この差が業務の性質上、例年発生することが見込まれる場合、年間平均の保険者算定を利用することができました。このたび …

平成30年10月1日より、社会保険の被扶養者の認定に添付書類が求められます。

平成30年10月1日より、社会保険にて日本国内在住の被扶養者の認定についても、公的証明等の添付が求められることになりました。身分関係等を認定するための情報として、戸籍謄本や住民票等、また収入を確認するための公的証明書が必 …

仕事上でLINEやSNSを使う際の留意点とは?

【労務ROAD(平成30年10月15日)】 SNSが広く普及し、その利便性から仕事上でも利用している方が多いと思います。 ただ、操作が簡単で便利な反面、利用においては思わぬリスクもあるようです。 今回は、LINEを仕事で …

「同一労働同一賃金ガイドライン」のたたき台が公表されています。

「同一労働同一賃金」については、平成28年12月にガイドライン「案」が決定されています。平成30年8月30日に「同一労働同一賃金ガイドライン」のたたき台が提示されました。今回のたたき台は、ガイドライン案に、働き方改革関連 …

top

topmainmarl

はじめまして。河本社労士事務所です。
これまでに上記のようなお悩みを多くご相談をいただき、解決に努めて参りました。
20年近い経験と年間数十件の対応実績を元に、スタッフそれぞれが、 労務問題、助成金、年金、育児介護、人事制度など得意分野を担当し法改正や 時代の流れに対応して、いち早く情報提供をさせていただいております。
社労士の仕事を広く、深く捉えており手続代行屋や労務問題屋ではなく、
中小企業の経営者の経営のパートナーとして経営に携わっていきたいと考えております。

topmain_r1_c2 topmain_r1_c5
私達は、歯科・医科のクリニック様で、
大阪NO.1の実績を誇る社労士事務所です。
12年間の飲食業界経験を基に、
飲食店の 労働環境、労働問題に的確に取り組みます。

 

 

河本社労士事務所

電話番号
06-6264-6264

アクセス
〒541-0056
大阪市中央区久太郎町1-9-26 船場ISビル5階
堺筋本町駅(7番出口徒歩1分)

ご対応時間
平日9:00~18:00

PAGETOP
Copyright © 河本社労士事務所 All Rights Reserved.