新着情報

人事労務最新情報

厚生労働省より、平成29年度大卒者の就職内定状況が公表されています。

大学生の就職内定率は86.0%(前年同期比1.0ポイント増)となり、平成9年3月卒の調査開始以降、同時期での過去最高となりました。また、男女別・文系理系別・地域別の概要も取りまとめられております。 詳しくはこちらのページ …

厚生労働省より、平成29年度高卒・中卒者の就職内定状況が公表されています。

平成30年3月に高校や中学を卒業する生徒について、平成29年11月末現在のハローワーク求人における求人・求職・就職内定状況が取りまとめられております。就職内定率は、88.1%で、前年同期比1.1ポイントの増加となっており …

厚生労働省より平成29 年「就労条件総合調査」の結果が公表されています。

年次有給休暇の取得状況、勤務間インターバル制度の導入状況、一律定年制における定年後の措置、などの内容がまとめられております。平成28年の年次有給休暇の取得率は49.4%(前年48.7%)で上昇しています。 詳しくはこちら …

スマートフォン版「女性の活躍推進企業データベース」の運用が開始されました。

女性活躍推進法に基づき企業が行動計画や女性の活躍に関する情報公表を行うツール「女性の活躍推進企業データベース」、スマートフォン版の運用が開始されました。 詳しくはこちらのページをご覧ください。 厚生労働省ホームページ

平成30年度から個人住民税の特別徴収義務者が一斉指定されます。

大阪府より、個人住民税の特別徴収を徹底するため、平成30年度から府内市町村が事業主を特別徴収義務者として一斉指定する旨の案内が出ています。また、京都府・兵庫県及び和歌山県においても、平成30年度から、原則全ての事業主が一 …

「ねんきん加入者ダイヤル」が新たに設置されました。

平成29年1月10日より、日本年金機構にて、「ねんきん加入者ダイヤル」が設置されています。健康保険・厚生年金保険の加入や届出に関する照会ができます。 詳しくはこちらのページをご覧ください。 日本年金機構ホームページ

日本年金機構より、受給資格期間が10年未満の方へ案内が発送されます。

平成29年8月1日からは、受給資格期間が10年以上あれば老齢年金を受け取ることができるようになりました。受給資格期間が10年未満の方に、「年金加入期間の確認のお知らせ」が日本年金機構から発送されます。生年月日に応じて、昨 …

日本年金機構より、事業主あてに「マイナンバー等確認リスト」が発送されています。

日本年金機構においてマイナンバーが確認できない被保険者が在籍する適用事業所の事業主あてに、平成29年12月中旬以降、順次「マイナンバー等確認リスト」が発送されています。被保険者のマイナンバー等を確認・記入いただき、機構に …

無期転換の申請について

平成25年4月1日に改正労働契約法が施行され、無期転換ルールが規定されました。無期転換ルールとは、同一の使用者(企業)との間で、有期労働契約が更新されて通算5年を超えたときに、労働者の申込みによって無期労働契約に転換され …

税務署へ提出する申告書にはマイナンバーの記載が必要です。

平成28年1月からマイナンバーの利用が開始されています。税務署へ提出する申告書や申請書等には マイナンバーの記載が必要です。確定申告の際にも必要になりますので、ご注意ください。 詳しくは、こちらをご覧ください。 マイナン …

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © 河本社労士事務所 All Rights Reserved.